カテゴリ:医療( 4 )

お久し振りの更新だわーーー
イギリスの医療について感じた事書きたい事は沢山あるのですが、、なんせ新しい
私達の任務、、責任大の育児であたふたーーでも楽しんでるかな?(笑)
なかなか、ネタはもりだーーーーくさんで写真もパチパチ撮っているのですが、、アップは難しいわ。


emoticon-0133-wait.gifこの国の私の住んでいる地域では助産婦さんが産後自宅まで来てくれるし、、
それがあるのは産後1週間くらい、、母子共に問題なければ1回のみ訪問の場合もあるが、私は、、
3回来てくれたのと1回は、ルイーズ助産婦のいる病院に1回は予約して行きましたので4回。
その後は、ヘルスビジターに変わる!母子のヘルスを見てくれるのだ。ベービーが主でこれは学校に
入学する5歳まで続くそうです。その後は、学校で健康診断などがあるのであります。
※彼らのまた別の役割が子どもが虐待などないか、きちんと育児しているかが別の意味の
チェック項目でもあるのです。なので出産前に訪問してくれた時旦那さんのサラリーでお金に不住していないか、、学歴は良かったか、貯金はあるかなど変な質問項目も国で決まっている必修の質問なので
変な質問もあるけど、、仕方無いのごめんなさいねと言われた記憶です。

子どもが生まれるとRED NOTE
a0138438_656462.jpg

こちらを出産後病院で頂く。日本の母子手帳みたいなものかしらん~
記録をずっとしていくのであります。

今日は、前回2回ヘルスビジターのルースが家に訪問看護してくれた時に我が娘の聴覚
出生児の聴覚スクリーニング検査
聴覚検査( automated otoacoustic emission (AOAE) hearing test)をしてくれたのですが、2回共右耳が結果が取れなかったので再検査は
もうすこし、シリヤスな検査になるけれど、心配しないで!っと言われていたので今日がその
3度目で、automated auditory brainstem response (AABR) screening test.通称
AABRと呼ばれるテストを自宅で受けたのでした!!

a0138438_7182080.jpg

首、肩、おでこの中央に、、脳波の検査の様に機械とパッチをつなげて付けて
そして、両耳にまた機械をつけた。。あらーーーウルトラマンにそっくりと始めは私も平常心だった。
でも、、20分位時間がかかることもあると説明受けていましたが、、、数分がとても長く感じ、、
青ざめた記憶。。。親の気持ちってこうゆうものかーって今は思えます。
あの時は、片方聞こえるからいいか、、でも言葉が少し遅れちゃうかな、、など頭に
沢山の心配事が浮かんでしまったわたしだった。。。
で、、その後、、、クリアーになったわ。と言われ
emoticon-0163-pizza.gifemoticon-0106-crying.gifあ^^^良かった。母乳100%ではまだないわたし、、
その事で小さな悩みで悩んでいたのですが、、ぁーーこんな事小さなことだったなーって
思いなおしたのでした!!!親の気持ちか~~~~今日分かったきがする。。
とにかくほっとした午後でした。マーにメールではなく思わすすぐに仕事中でしたが、電話して
報告したわたしだった。

こちら機械の写真参考までに
機械の一部はこれにそっくりだったわ。これまたドイツ製、、医学や機械は
ドイツなのか~ドクター日本でもドイツ語でカルテ書きますもんねーー

赤ちゃんの難聴の頻度は、比較的重い難聴で2000人に1人、中等度、軽度のまで含めると1000人に5~6人と推定されています。その多くは2歳を過ぎるまで発見されません。
生れながらに聴力障害をもった子供たちの多くに、言葉の習得や社会的能力の発達の遅れが認められます。しかし、聴覚スクリーニング検査によって、生れてすぐ難聴が発見できるようになれば、そのうちの多くの子供たちが、同じ年齢の子供と変わらない成長が可能と考えられております 。。。と日本では書かれています

a0138438_726679.jpg

レッドノートに今日もまた1枚彼女の記録が刻まれたわ~こちらをフアイルに閉じました。
[PR]
by chao_kiki_veggie | 2010-07-27 07:27 | 医療

土曜日の朝9:30~11:30まで第2回のNew baby classesに朝から2時間程色々教わってきました。
そして、今日初めてお友達を作る事が出来ました。医療や教育の仕方が全然違うんだな~って
実感します。私は、日本の教科書そのままみたいなクラスよりこちらの必要の無い内容は省く!って
やり方の方が私には合っているかな?って考えが今は。。。あるかんじです。

子どもを産むのに産む為の病院を探す事から始める日本での出産には。。。マイナスイメージ
そして、産婦人科医さん達をもっと国でもって守って欲しいとも思います。
オーバーワークが普通で重労働なイメージでは、この職に就きたいと思う若者が少なくなるの普通?
なんて思ったり

こちらでは、呼吸法などもあえて教えない。その場でその人それぞれ違うのだからという理由である

そして、産み方も色々、、立ったままや、ベットで、プールで、、、自由であります

いざ産むとなったら、これまた自分でBirth planに書くのですが選べるのであります

1.電気ショック、、Tens こちらが、1番軽い

2、酸素とガスの混合エントノックス(Entonox)こちらでは通常 Gas&Airと言います

3,ジアセチルモルヒネ(Diamorphine)通常普通の人は、Pethidineと言います

4.硬膜外麻酔(Epidural)これはこのままの単語で使って言っています

この4つの中から自分で考え選択するのであります!
誰もが、普通に何も使わないで産みたいと思うのがイギリス人の大半であるみたいです。
でも、、その場になった時に、、はやり1番痛みを感じない無痛分娩のEpiduralを!!!
って叫ぶ人も多いと助産婦さんのお話しでした(笑)

※私は、この事について書くのもな~~~なんて思ってました。母の友人の御嬢さんも
女医になる為に今学んでいるし、、、ド素人な私がブログに書くのもーーーって思ったのですが
その、普通の私が思った事を書くのも、普通の人が読んだ時に専門家とはまた違った意味で
見てくれるのではないかしら、と思ったので、素直なままに書いて見る事に致しました。

そして、お勧めが自宅出産とプール出産でした。しかし、これはリスクの少ない出産の人のみ。
Home birth!!が、助産婦さん達の大大お薦めでしたよ。母子共にリラーックス出来てとても良い
との事でした。マーテインの友人でも自宅出産の人がいますが、彼女も病院より何倍も良かった
最高だったわよ!っと言っていたみたいですしね

帝王切開になった時、、どの様なシチュエーションになるかも劇のようにして教えてくれましたよ。
医療の英語が全ては分からないわたしでも、ある意味安心出来た気がいたします。
医療器具も1つ1つみせてくれて、、私達参加者が皆役について演じたのです。
妊婦役は、パパになる男性でハズバント役が妊婦の女性でした(笑)
9人位の人が、その場にいるのですね。皆こんなに沢山の人が参加するんだーって言ってました。

助産婦さんからの、教えは大変為になった私達でした
彼女は、5人の母でもありました。
妊婦にとって、機械に繋がれるのはかなりのストレス、、必要も無い場合もあるのですよ!
私は、疑問です。ともしも、、この様な場合で機械に奥さんが繋がれてしまったら、、質問した方が
良いですとの、、実に細かい所まで為になりました。私にはその時余裕が無いと思うので、マー覚えてる?
もしも、、になったら是非質問して必要なければ私を自由にしてね~~~

入院はアメリカと同じ2~3日です。帝王切開でも3日です。日本はすごいですね~
イギリスで、教師のヘッドteacherが午前中に出産し、午後から出勤したと言う事が
先月だったかしら?ニュースでしたよ。勿論1人目ではなかったですが、、すごーーい
母強し??びっくりでしたよ。2人目だと産後4時間で問題なければ自宅に帰る人もいるみたいです。
(@_@;)ですね~~~

医療に対しての私の思った事、感じたことでした~~~
勿論、何処の国の医療でも欠点と利点があることも分かっております。
日本は、至れり尽くせりらしいですけれどね~
[PR]
by chao_kiki_veggie | 2010-04-26 07:55 | 医療

(新型インフルエンザ)の予防接種
スワインフルーとこの国ではよんでいる 新型インフルエンザ、、、、
私、今週予防注射を受けましたわいお医者、看護師が、先ず受ける事に政府が決めました!
わたしの場合強制ではないのですが、、色々ネットやパンフレットから学び、、決断しました。
ドクターのいる部屋へ行って、なんと5秒で終わってしまい特に注意事項も言われずに終了
消毒液の付いた脱脂綿で、消毒もせずにお注射されて、、、びっくり、まあ今なんともないし大丈夫か。。。

ちょっと腫れている、でも腫れるとは言われていたし、看護師の親戚からも聞いていたのでこれまた
こんなものね。って感じです。まあ、ひと安心かな。

明日から、、おフランスへちょっくら旅行
北海道へ行くAIRDO...って?名前だったと思うのですが、、、前もってチケット予約すると10000円で
買えるって、、、あれより安い感覚の金額、フライトチケット1人£60です!
勿論機内食はありません、鞄も預けません。預けるとこれまた何でもチャージアップですから~節約旅行が好きな、私たちなんでこんな感じでたのしい~です。
車や電車で行くのが夢~何故なら飛行機が一番安いので私達何か理由が無いと常に飛行機で決まりだと思うからであります(笑)

ホテルは、Intercontinental Paris Le・Grandへ
ホテルは年内フリー宿泊ポイントがあったのです ☆なので、朝食付いてませ~~~~ん!!!
これまた、私達です、、、勿論ホテルの朝食別途で付けないと思います。うふふ
現地スーパーで調達したり、、カフエに入った方が楽しいですから。

月曜日帰国予定。きっとパソコン無いかな?なので皆さまのページも数日見られないわ(T_T)。
明日、また年をとってします。。。素敵に年をとって行きたいものですね。
[PR]
by chao_kiki_veggie | 2009-11-19 17:37 | 医療

一昨日私は、ぼ~っとしながらBBCニュースを真剣にではなく見ていた。
すると、、、私にはまだ、医療と政治の話は英語で難しいのでありますが、、★気になった!自分でもなんとなく想像出来たのですが、、間違った内容では理解したくなく横のブリテイッシュにいつも通り、分からない所を、すぐに相手には悪いが、、、私は質問し分かりやすく説明してもらったのでした!!

内容はこちらでありました↓

タイトル   子宮頚がんワクチン接種後14才女子が死亡/英国 HPVワクチン
英国の学校で子宮頚癌ワクチンCervarix接種後に14才の女子が死亡した。当局は至急原因を徹底調査するとしている。英国では140万人が接種を受け、4,657の副反応報告があった。薬品健康規制局MHRAによれば、2008/04/14-2009/09/23 の間に 2,137 の報告があった。命に関わるような重症な反応のリスクは100万回に1回と概算されている。
 ナタリー・モートンの死亡は潜在的な健康問題があったか、関係なく偶然起きたものかの可能性がある。

この様な内容のニュースでありました。私は、え?亡くなってしまったの。そんな! そしてふと、日本は遅れてるの?このワクチンについて聞いた事が無かった!と思ったのでした。イギリスでは、2年前から12-13歳の女子に予防接種するプログラムは英国全土で2008年9月に始まっていたようです。なるほど~親戚や友人に4人ナースがいる、高校などで教えている友達もいるので、電話して聞いてみようと思っていたのですが、、ニュースで詳しく出ていました。

そして、日本は?と1人疑問を持っていたら、昨日日本のニュースをチェックしていたら、あった””
厚生労働省は29日に開いた薬事・食品衛生審議会の薬事分科会で、英系製薬会社グラクソ・スミスクラインの子宮頸(けい)がんワクチン「サーバリックス」を承認することを決めた。子宮頸がんワクチンは米メルク子会社の万有製薬も厚労省に承認申請中だが、実際に国内で承認が決まったのはサーバリックスが初めて。
これを受けて、厚生労働省は”10月中にも正式に承認する方針で、年内にはワクチンの販売が始まる見通し”になりました

emoticon-0108-speechless.gifイギリスのニュースナタリーさんは何故と言う原因が究明さておりませんが、、医学の進歩って凄いと思いました。100%の効果は無いそうですが、1%でも良い可能性を支持しますよね。

emoticon-0100-smile.gif私は、勿論プロでは無いし、医療に詳しいわけでもないですが、、同じ女性としてこのニュースはとても気になった事でした。アメリカの製薬会社のワクチンはまだ認定待ちなのですね。
若い時にワクチンを接種しないとダメとの事でした。旦那さんの妹は、糖尿病に対する研究員ですが、お給料良くない、、でもこういう人達のお仕事も重要ですね!本当に有り難いと思います。感謝しないといけませんね。

ちょっと、生真面目な内容になってしまいましたが、私がググっと興味を大きくもった内容でした。
では~
[PR]
by chao_kiki_veggie | 2009-10-01 18:25 | 医療